福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校

学校紹介

音楽&エンターテイメント業界と共に30年。
そして、これからも
滋慶学園COMグループは、
新しい時代へ。

COMグループで夢を叶えた先輩たちが築いた、確かな実績。

いま業界は即戦力を求めています。しかし、本当に即戦力と呼べる実力は学校の授業に 加えて、プロの現場で経験を積みながら身につけていかなければいけません。 そこで、本校では「プロの現場」そのものを、学校のカリキュラムに取り入れることにしました。 こうして誕生したのが、産学協同教育システムです。1300社以上の企業とタイアップし、プロの現場に学生がスタッフ及び出演者として参加。 実際に音楽配信されたり、CDとして 販売される音楽制作に携わります。 また、プロミュージシャンのコンサート運営のサポートや、 テーマパークをはじめとするさまざまなダンスショーに出演したり…。 学生自らが希望する現場に飛び込み、直接、プロの技術&ノウハウを間近で見て、体感することは大きな刺激になり、 現場を数多く経験することで必要とされる能力が自然と養われ、現場から求められる人材になります。 つまり、「プロの現場」があなたの教室。「業界が求める人材は業界と共に育てて いく」、この理念に賛同いただいた、1300社以上の企業があなたの成功を応援しています。

学科・コースを見る 資料を請求する

3つの教育理念

実学教育

社会で即戦力となる人材育成のため、産学協同教育システムを徹底し、業界で活躍するプロが講師となって専門の知識・技術を指導します。

人間教育

優れた職業人であると同時に挨拶、礼儀、厳守など、周囲の人々に信頼され尊敬される社会人としての資質を育成します。

国際教育

国際的な視野、感性を身につけ、世界で活躍できる職業人育成のために海外研修、英会話授業など国際感覚を養うチャンスを用意しています。

生まれてきて良かった!と
心から感動できる人生を―

湯川れい子

湯川れい子

名誉学校長

人生には何度か、「あゝ、生まれてきて良かった!」と感動できる時があるものです。素晴らしい音楽を聞いた時とか、おいしい物を食べた時とか、「あゝ、生きていて良かった」と思う事はありますけれど、「生まれてきて良かった!」と、 自分の存在そのものに感謝する時とは、何か大きな仕事を成し遂げて、人々から感謝され、賞賛されて、深い達成感を感じた時なのではないでしょうか。 そんな心からの喜びに触れられる人生を、ぜひ自分の物にしてください。その為には、好きな仕事にめぐり合うこと。 仕事に対する充分なスキルと、人に負けない自信を身につけること。仲間から信頼され、仲間に愛される人間性を磨くこと。 そんなあなたの成長の場が、この学校なのです。その為に必要なサポートは、すべて揃っています。 さあ、今日から存分に、「生まれてきて良かった!」と言える人生を目指してください。

Profile

音楽評論家・作詞家。早くからエルヴィス・プレスリーやビートルズを日本に紹介するなど、独自の視点に よるポップスの評論解説を手掛け、世に国内外の音楽シーンを紹介し続け今日に至る。現在も多くの新 聞、音楽専門誌、一般誌のレギュラー執筆を持ち、NHK、FM横浜などのラジオ・パーソナリティや、日本 音楽療法学会の理事を務めるなど、評論家生活54年、作詞家生活49年を迎えた。日本レコード大賞審 査委員長を務めたこともある。アン・ルイス、藤井フミヤ、中森明菜、徳永英明などの作詞、マライア・キャ リー、マイケル・ジャクソンなどの訳詞を手掛け、ヒット曲には「恋におちて」「六本木心中」「ランナウェイ」 「涙の太陽」「センチメンタル・ジャーニー」などがある。

MENU